コメントで個人輸入の詳細について質問があったので書いてみます。

以下の方はバイオリンを個人輸入した方がいいです。(from ドイツ)
日本の半額以下で買えます。アウトレットなどではなく普通の新品です。
なお、基本的に楽器に関税はかかりません。

※購入後、工房などで有料調整したとしてもトータルで安いです。
 僕は調整などせず使っておりますが。。

▼個人輸入に向いてる初心者

劣悪な安物は嫌だけど、初心者レベルの品質をクリアしていれば
最初の1台はあまりこだわりがない。(総予算10万~30万位。)

購入から楽器が届くまで1ヶ月位なら待てる

多少の英語使用が苦にならない


僕は初期費用として30万円用意しました。
がしかし日本で買うと合計30万円以上するものを、13万円で入手しました。

バイオリン=8万円位 (日本価格=22万)
弓     =3万円位 (日本価格=7万円)
ケース  =8000円位 (日本価格=3万円弱)
肩当   =2000円位 (日本価格=5000円弱)
送料   =6000円位


大手メーカー品であれば、品質の偏りはかなり少ないと思います。
・ド素人の自分の耳は大して信用ならない
・結局、判断材料として見た目に大きく依存している


・ドイツから輸入すると1ヶ月くらいかかる例があります。
 (僕は3週間位かかりました。おそらく平均値です。)
3月17日WEBで購入 → 4月9日到着 ↓途中経過

47)
※東京についてから約6日後に到着


英語といってもたかが知れてます。
こういったサイトを参考にすれば、どの項目に何をどのように入力すればいいか分かります。
※もちろんトラブル発生時は英語でやりとりする必要がありますが。。。

■僕の場合

Thomannで購入した品目

・ヴァイオリン (Karl Hofnar H115-AS-V
・ケース (JAKOB WINTER JW52017
・肩当 (KUN SUPER
・顎あて (GEWA CHINREST VARGA)

thomannの場合、商品によってはいちお音を聴くことができます。
僕が買ったやつはサンプル音が聞けました。

※当時の為替レート 104円=1ユーロ
※送料は30kgまで50ユーロ
※Thomannは30日以内なら返品可能です。商品に問題がなくても。

59)
 
僕が買った商品はさらに今値下がりしてる

個人輸入する場合の価格はGBPの方です(下記の場合698.61ユーロ=7万円
VAT(付加価値税)はかかりません。

11)
 
今はさらにユーロが安くなっております。

53)

e-bay で購入したもの

 ・弓(Finkel allegro made in swiss もう生産してない。。)

ebayはオークションのため、やりとりが面倒だったりします。
なので僕はオークション代行業に依頼しました。
 外見的な破損があった場合の保険、代行手数料を入れても日本で買うより安い。

※当時の為替レート 80円位=1ドル
30)

 
高いからといって迷ってる人は
こんなんでいいから買って早く始めちゃいなよ。



↓ヴァイオリン関連のブログ
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ